FC2ブログ

出荷風景

 2010-12-03
あまり見かけることのない出荷の風景です

建造されたボートは当たり前ではありますがきちんとタワーまで組み上げてシートライアルを行います

その後、ファクトリーへ入り輸送のためのパッキングを行います

回航なら特段いいのですが、日本へ輸出するなど本船に載せる場合はタワーなどを取り崩す場合があります

ちなみに日本に新艇でやってきたアルベマーレは410以外はすべてタワーを取り崩してきています

取り崩したタワーはパズルのように船に載せます

その後はシュリンクラップで汚れや傷が付かないようパッキングします

そしてトレーラーに載せられ船積み港まで陸送されていきます

ちなみにこれは360XFでアメリカ国内向けのようです

国内と言っても広いですからね

新艇建造ならゴールデンウィークにはまだ行けそうです

2822.jpg
2823.jpg
2824.jpg
2825.jpg
2826.jpg
2827.jpg
2828.jpg
スポンサーサイト



カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード
QR