FC2ブログ

BERTRAM35

 2016-11-30
フォートローダデールボートショーに全貌を現したバートラム35

多くの人に注目をされていました

バートラム31のストレッチモデルではなく、完全なるニューモデル

エンジンはCAT C7.1 507HPを搭載でオプションでツナタワーやジャイロも搭載可能

35フィートに広大なデッキにレスポンスの良い回頭性はマーリンフィッシングにおいて最高に武器とも言えるでしょうね

キャビンは外観のビンテージスタイルとは一変し居心地の良いモダンスタイルでコンパクトながら必要な物が全て揃っています

少人数のマーリンフィッシングにもファミリークルージングにも日本には申し分の無いサイズ感ですね

8639.jpg
8638.jpg
8640.jpg
8641.jpg
8642.jpg
8643.jpg
8644.jpg
8645.jpg
8646.jpg
8647.jpg
スポンサーサイト



カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

やって来ます

 2016-11-26
アメリカンジュエリーと称されるライボビッチが日本にやって来ます

これで日本には3艇のライボビッチが存在することとなります

このライボビッチが日本にやって来ることの意味合いは非常に大きいと感じています

日本到着後はエクステリア、インテリア、電装その他の大規模なリフィットを行う予定です

8636.jpg
8637.jpg
8635.jpg
カテゴリ :中古艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

レストアベース

 2016-11-24
カスタムボートの聖地、スチュワートのウィテカーボートワークスよりレストベースボートの情報が届きました

ウィティカーの創業は1938年と古く、今なおカスタムビルダーとしてその地位は健在です

今回、情報として入ってきたのは1958年製の41フィートウッドボート

2001年に里帰りし外板はFRPを施してあるそうです

FRPを外板に施すことで木は動きにくくなり、その後の管理もかなり楽になります

今回の船はある程度、色々な物は外してあるのでレストアをするには1工程省けます

時間を掛けて日々変わりゆく姿を見ていくのもビンテージボーティングライフワークとして楽しいかもしてませんね

ちなみに価格は$34.500だそうです

どなたいかがですか

8626.jpg
8634.jpg
8625.jpg
8629.jpg
8630.jpg
8632.jpg
8631.jpg
8628.jpg




カテゴリ :中古艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

29XFデビュー

 2016-11-17
フォートローダデールボートショーでアルベマーレのNewモデル29XFがデビューしました

エンジンはヤマハ350PSx2のアウトボート

コンソールは大型画面のGPSを意識した大きなスペースが確保され、スイッチ類の操作も行いやすいレイアウト

カジキチェイスを見逃さないためのメザニンシートを装備

ヘルムの床下には大型のストレージやデッキ回りには細かい物を入れるためのストレージが上手くレイアウトされています

キャビンのVバースの背もたれを跳ね上げれば最大4人にスリープスペースが確保されます

もちろんギャレーやトイレも装備

戦闘機ながらも様々なシーンに対応できるように工夫がされています

是非、日本のマーリンフィッシングシーンに登場させたい一艇です

8605.jpg
8614.jpg
8615.jpg
8616.jpg
8618.jpg
8617.jpg
8619.jpg
8620.jpg
8621.jpg



カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

フォータローダデール5日目

 2016-11-11
フォータローダデール5日目

今日はちょっと南へ

詳細は後日

明日、日本へ向けて出発します

IMG_6172.jpg
IMG_6197.jpg
FullSizeRender.jpg
IMG_6170.jpg


カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

フォータローダデール5日目

 2016-11-10
フォータローダデール5日目

今日はちょっとシートライアルでした

IMG_6145.jpg
IMG_6146.jpg
IMG_6162.jpg
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

Family

 2016-11-10
昨日は素敵な出会いがありました

1955年ライボビッチ#20のファーストキャプテンの娘さんマーフィーさんとの出会い

3日前にライボビッチファクトリーに訪れた時に、お父様がキャプテンを務めた船がどこにあるのか気になっていると、ライボビッチの社長のマイケルと話しをしていたそうです

そしてまた昨日ライボビッチファクトリーに訪れたマーフィーさんと出会いました

マーフィーさんは子供のころ#20によく乗り、初めて魚を釣ったのま#20と色々な事を話してくれました

私との出会いを家族との再会だと笑顔で話してもくれました

近い将来、マーフィーさんのお宅へ遊びに行くと約束を交わしました

船が繋げてくれる出会いに感謝し感動しています
IMG_6115.jpg
14993420_1190406351051092_3332688783972168171_n.jpg

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

フォータローダデール4日目

 2016-11-09
今日は北上してスチュワート、パームビーチガーデンへ

ライボビッチのフォクトリーへ顔を出してきました

毎回、ライボビッチの社長のマイケル、そして今回は#2レジェンドのラリーが笑顔で出迎えてくれました

ライボビッチには建造中のライボビッチ、里帰りメンテナスライボビッチはもちろん、メリットやガーリントンそしてウィティカーなど多くのカスタムフィッシャーやってきていました

毎回、ここへ来る度に刺激をもらいます
IMG_6106.jpg
IMG_6104.jpg
IMG_6105.jpg
IMG_6107.jpg
IMG_6122.jpg
IMG_6126.jpg
カテゴリ :ニュース トラックバック(-) コメント(-)

フォートローダデール3日日目

 2016-11-08
今もはフォートローダデールボートショーへ

フロリダ付近はセンターコンソーラーも近年かなりの大型化がしています

船外機のボートで50ftや627psの機掛け・・・

日本ではまだまだ考えられません・・・

新生バートラムもNew35もデビュー

多くの方が見に来られてきました

バートラムの副社長のトミー・シンプソンとプロダクトデベプロップメントのモーガン・バートラムともなかなか良い話しができました

明日は北上してきます
IMG_6056.jpg
IMG_6057.jpg
IMG_6064.jpg
IMG_6071.jpg
IMG_6037.jpg

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

フォータローダデール1・2日目

 2016-11-07
フォートローダデールに来ています

夕方到着後から若干打ち合わせをして初日を早々に終了

そして2日目はアルベマーレブースへ

ニューモデルの確認とボートショー後のインプレッション打ち合わせ

その後はボートショーに出展している顔馴染みと打ち合わせと、ほぼ終日打ち合わせで終わってしまいました・・・

なので明日もボートショーへ行きます

IMG_6045.jpg
IMG_6043.jpg
カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

レインドロッププロテクター

 2016-11-04
雨が降るとどうしても付いてしまうハルサイドの雨垂れ

見た目的にも大して汚れてもいないのに汚れている感がこの雨垂れで増幅してしまいます

これを防ぐのがレインドロッププロテクター

名前ほど大した物ではなく、カットしたビニールをガンネルに挟み込んでいるだけです

これで雨水がハルを伝わらなくなるのでハルサイドの水垢がかなり軽減出来ます

低コストで誰にでも出来るので是非お試しください

8611.jpg


カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)

フォートローダデールボートショー

 2016-11-02
いよいよ今週はフォートローダデールボートショーです

フォートローダデールボートショーは世界でも最大級のボートショーとも言われています
86007.jpg

アルベマーレ社は3艇のアルベマーレを出展します

場所はCデッキ326になります
8603.jpg

カラードハル仕様の36XFエキスプレス
8606.jpg

Newモデル 29エキスプレス
8605.jpg

ベストセラー280XFのアウトボードモデル27エキスプレス
8604.jpg

フォートローダデールボートショーに行かれる方は是非お立ち寄りください

私は6日の日曜日は会場におりますのでお声掛けください
カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード
QR