FC2ブログ

排気管

 2016-05-16
排気管の交換作業

船の排気管は車とか違い、ボートビルダー製でも、エンジンメーカー製でもないことがほとんどです

その船ごとに排気管メーカーが製作しています

船の排気管は直接冷却しろ、間接冷却にしろエンジンを冷却した海水を船外げ排出する経路にもなっています

海水とエンジンの熱が集まるのでどうしても腐食してしまいます

排気管の外側は断熱のためガラス系をもちいた樹脂でカバーされていますがその中は金属です

ステンレスが用いられていることが多いのですが中には鉄の物もあります

今回はMANの排気管ですが、排気管のステンレス部とカバーしてある樹脂の間から海水もれがありました

要するに、中のステンレス管が腐食していて海水が外へ出てきている訳です

こうなると、基本交換です

マリンエキゾースト社製の排気管なのですが、今回はデアンジェロ社へ送り造ってもらうことにしました

今回はステンレスよりも錆い強いニッケル系のインコネルでの製作です

インコネルはステンレスより加工もしにくい金属で、更に高価と言われていますが長い目で見れば安くなります

シーズンオフ中にしっかりを点検をして不具合箇所が見付かればシーズンまでに間に合いますね

8402.jpg
8403.jpg
8401.jpg


スポンサーサイト



カテゴリ :エンジン・マリンギア・発電機ほか トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード
QR