FC2ブログ

順調にバレてます

 2013-10-31
レストアの作業がスタートした1968バートラム31

順調にバレてます

まずは電線の総撤去中

それと並行してエンジンの降ろす準備もしています

エンジンその物はバラしませんがリペイントとハルのビルジ回りのレストアするために降ろします

船もきっと嬉しいでしょうね

5717.jpg
5718.jpg
5715.jpg
5714.jpg

スポンサーサイト
カテゴリ :エンジン・マリンギア・発電機ほか トラックバック(-) コメント(-)

そしてまた・・・

 2013-10-30
レストア中のライボを上架しました

動いていなかったため船底に海洋生物が良く成長していたのでその駆除と再塗装

そして、ハルの補修です

ハルは春先に塗装しているのですが・・・動きがあったので直します

素材であるマホガニーが生きている証しでもあるのです・・・

これで落ち着いてくれると良いのですが・・・

5712.jpg
5713.jpg
カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)

今度はバートラム31

 2013-10-30
1955年ライボに続き、1968年バートラム31の架修が始まりました

盛り沢山のメニューのうち、まずは電装の作業から

どうも理解し難い配線とスイッチ関係・・・

そしてオーナーいわく、陸電でどうもビリビリすると・・・

漏電しているようです

と言うことで電装関係は基本やり直しをします

古い電線の引き直しと回路の見直したブレーカーの追加その他諸々

で、まずはバラバラにしてます

5703.jpg
5705.jpg
5706.jpg
カテゴリ :電装品・エレクトロニックほか トラックバック(-) コメント(-)

週末は

 2013-10-29
11月1日からフォートローダデールボートショーへ行ってきます

現地実質3日間の強行ですが既にスケジュールもほぼ決まっているので頑張ってこなしてきます

5711.jpg
カテゴリ :ニュース トラックバック(-) コメント(-)

どうするかな

 2013-10-28
1968年のバートラム31の架修工事

キャビンの一部レイアウト変更や電線の引き直しや、その他諸々

メニューは盛り沢山

さて、どうするかな

5624.jpg
5695.jpg
カテゴリ :装備・艤装ほか トラックバック(-) コメント(-)

打ち合わせ

 2013-10-26
内装の工事の打ち合わせで使用するマテリアルが若干を残しほぼ決まりました

決まったマテリアルを図面に書き込んでいきます

図面をもとに材料を発注して現場と打ち合わせて段取ります

そしてマテリアルが揃ったとこで一気に作業をする予定です

5702.jpg
カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)

そしてまた

 2013-10-23
先日、予定外だったハウスのサイドステップの補修

船側の補修も終わり、ステップのメッキの仕上がってきました

ライボの象徴とも言える、ハルサイドのステップにダブルハンドレール

そして、またいい感じに光りました

5664.jpg
5665.jpg


カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)

だいぶ進みました

 2013-10-21
ライボの内外装のレストアがだいぶ進みました

5686.jpg
5687.jpg
5691.jpg
5690.jpg
5688.jpg
5689.jpg




カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)

エキスプレス

 2013-10-19
先月、フロリダから日本へ向けシピングされたViking50

着々と日本へ近づいています

ここ数年で急激に増えたエキスプレスフィッシャー

プロダクションモデルでしてはViking52に次ぐ大きさです

カスタムでも50を超えるエキスプレスは非常に少ないです

大型のエキスプレスは究極のビックゲームマシーンですね

5684.jpg
5685.jpg
カテゴリ :中古艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

整理

 2013-10-17
ライボの配電盤の入れ替えと同時に引き直した電線の整理

配線はタルタルでもダメだし、急激に曲げても流れが悪くなります

配電盤の裏側に設置したバスバーに名札と付けて分かり易く

ちょっとしたことなんですけどね

5656.jpg
5655.jpg
5657.jpg

カテゴリ :電装品・エレクトロニックほか トラックバック(-) コメント(-)

デッキハッチ

 2013-10-12
ライボビッチ ハルナンバー#20のTWENTY

建造されてから58年が経過し日本へやってきました

長い年月の間に幾度か大きな改修を行っているとは思います

ですが、ところどころに当時のままの造りをしているところがあります

その一つがデッキにハッチ

ハッチと言うか、どちらかと言うと蓋

近年のハッチはデッキ側に溝、そしてドレンがありビルジに水が入りにくいように造ってあります

このTWENTYの場合は、そんな溝のような気の効いたものはありません

ですの、ビルジへ水は入りたい放題・・・

これをちょっとでも解消すのに、いや、今よりまだマシにするのにデッキのミミの部分を延長することに

最終的にはもちろんパッキンも入れます

ですが水は入るでしょうから帰港後はビルジも都度洗って拭くことに・・・します

5661.jpg
5662.jpg
5663.jpg


カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)

それぞれに

 2013-10-10
エンターテーメントボックスのウッドシート

印刷されたウッド調のシールではなく、本物の木を薄くスライスしたシートを施工しています

関わる人の拘りが何気ないところにありました

何となくではなく、木目がしっかりと合わさっていました

それぞれに、それぞれなりの拘りが垣間見れます

5658.jpg
5660.jpg
5659.jpg
カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)

配電盤

 2013-10-09
ライボ用の配電盤がようやく届いたので入れ替えをしています

もともとの配電盤は一応機能はしていたのですが、草臥れていてどうも怪しい・・・

配線のかなりの量を入れ変えたので、ここは配電盤も入れ替えることにしました

ブレーカーの配列と分け方、アンペア数を見直し配線していきます

地味な作業ですが的確に行わないと動くものも動きません

5652.jpg
5654.jpg
5653.jpg


カテゴリ :電装品・エレクトロニックほか トラックバック(-) コメント(-)

大方塗れました

 2013-10-08
幾度も重ね塗りをしていたウッドのバルクヘッドが大方塗れました

今のところいい感じです

ですが2~3ヵ月して塗膜が完全に硬化すると多かれ少なかれ引けてきます

状況を見ながらですが、恐らく塗ることになると思います

ウッドの塗装、特にクリアーはその仕上がりを追及すると仕方ないですね

まぁ、それも楽しみの一つですから

このライボの透明な塗装はニスではありません

木の動きや傷を考慮してポリウレタンのクリアーに軟化剤を混ぜて使っています

軟化剤を入れると塗膜に柔軟性が出てきます

傷と塗膜の考え方ですが

  塗膜 固い → 表面が固いので傷が付きにくい
          塗膜表面が固いの表面は凹み難いが凹むと戻らない

  塗膜 柔軟性がある → 塗膜表面に柔軟性があるので細かい擦過傷がつきにくい
              塗膜面に柔軟性があるので表面が多少凹んでも戻る

どちらも一長一短ありますし、高い塗料を使ってもその能力が発揮できなければ意味がありません

場所ごとに塗料の性質をよく理解して、塗料の種類を使い分けることが必要ですね

ちなみに、このライボは4種類の塗料を使い分けてます

DSCN1288.jpg
DSCN1290.jpg


  
         
カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)

大分形になりました

 2013-10-07
レストア中のライボ

バウバースが大分形になってきました

レストア前と比べるとあまり見た目は変わっていませんが良く見ると変わってます

まだ細かい手直しはありますが進んでます


5649.jpg
カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)

アウトリガーローラーガイド

 2013-10-06
有りそうで無いアウトリガーのガイド

リギングケーブルをより快適に上げ下げするためアイテムです

アウトリガーの上の方になるとダブルの物やシングルの物はあります

カッコ良いいし実用的でいいですね

5648.jpg


カテゴリ :装備・艤装ほか トラックバック(-) コメント(-)

ライティングスイッチ

 2013-10-03
ライティングスイッチはさすがに換えました

ちょっとだけグレードアップです

5621.jpg
5645.jpg
5646.jpg
5647.jpg
カテゴリ :装備・艤装ほか トラックバック(-) コメント(-)

ヘッドライニング

 2013-10-02
ライボのヘッドライニングの一部が入りました

ヘッドライニングが入ると大分進んだ感がありますね

5637.jpg
5636.jpg
5638.jpg
5639.jpg
カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)

直してます

 2013-10-01
ライボの特徴的なハルサイドのステップ

その昔はFBに上がるためのハシゴは無く、ハウスの横のステップからFBに上がってました

そのステップの取付部が傷んでました・・・

DSC_0081.jpg
DSCN1243.jpg
DSCN1245.jpg
DSCN1244.jpg


カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)

研いでます

 2013-10-01
ライボのウッドのクリアー塗装

肉付けの下塗りから上塗りを重ねるためにサンディングしています

塗っては研いで、塗っては研いでを繰り返します

地味に時間の掛かる作業

DSCN1247.jpg
DSCN1246.jpg
カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード
QR