FC2ブログ

リレー回路

 2011-02-26
何やらスタッフの山谷が作っていました

聞いてみれば2箇所のスイッチが同時に作動しないようにリレーで回路を作っているとか・・・

メモ紙に回路図を書きリレーを4個と電線を使用して作業していました

それで何に使うかと言うとバウスラスターのスイッチ用です

通常バススラスターのスイッチはレバー式なので左右同時にスイッチを入れることないのですが

パームビーチスタイルのリモコンレバーだと左右にスイッチが分かれてしまうので

左右で同時に誤って作動させてしまう可能性があるのでその対策です

地味な作業ですが大事な作業ですね

3014.jpg
3045.jpg
3044.jpg




スポンサーサイト
カテゴリ :電装品・エレクトロニックほか トラックバック(-) コメント(-)

チームワーク

 2011-02-26
ようやくボートショーシーズンと言うのに数多くのボートがメンテなどでやってきています

ハルの塗装やバウレールの補修作業、船体の磨き仕上げ、エンジン関係

納艇前の架修や、静岡そして大洗へ出張作業

それに定期メンテや艤装などなど

こんな時期に誠にありがたいことです

各部門担当も勢力的に頑張ってくれています

私達は社員スタッフと専門社とチームを組んで作業しています

社員スタッフで作業する場合、専門社で作業する場合、社員スタッフと専門社が合同で作業する場合と状況によって対応しています

まず営業部隊の寺薗
持ち前の明るさと人当たりの良さは期待の星です
3043.jpg

社員スタッフの大矢
エンジン関係を主に一般作業を担当しています
丁寧にじっくりと作業を正確に行います
3042.jpg

社員スタッフの山谷
電気関係、艤装、一般作業を担当
電気回路はリレーを用いて自作で回路も作ります
3039.jpg

4月より新入社員の黒崎
4月から新卒で社員スタッフになります。しかし、現在弊社でバイト暦4年
船体磨きの美しさに定評があります
3041.jpg

エンジン部門を担当しているイケダエンジニアリングの池田社長
エンジン熟練の技と経験は頼りになります
社員スタッフへ技の指導も行ってもらっています
3040.jpg

大工、塗装部門を担当しているベイシンクラフトの阿部社長
仕上がりの良さと、手の早さには定評があります
3017.jpg

金物を担当する高橋さん
こだわりの仕事は美しいパイプワークを作り出します
3012.jpg

そして新たに加わった内山デザインの内山社長
レイアウト変更や内装をデザイン
私のイメージを具体化してくれます
2806.jpg

それに写真はありませんがいつも裏方として頑張っている経理部門

このメンバーがチームで連携をとりながら日々稼動しています

みんなヤル気と前向きさが頼りなるメンバーです




カテゴリ :エンジン・マリンギア・発電機ほか トラックバック(-) コメント(-)

次世代スポーツフィッシャー

 2011-02-22
次世代スポーツフィッシャーとして今シーズン日本デビューする360IPS

VOLVO IPS600を基本にスポーツフィッシングモードとダイナミックポジションシステムを装備

ジョイスティックで横へスライドするのはもちろん、サイドマウントコントロールレバーで想像を絶する回頭性

それにダイナミックポジションシステムで、潮、風に関係なくその場のステイ

それに何よりもアルベマーレとの組み合わせは最強でしょうね

今までのボートの常識を覆すその機能は今後のスポーツフィッシングにきっと大きな変化が生まれるのでは

誰よりも楽しみしているのは私かもしれません






カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

プライベートボートショー

 2011-02-22
今年も横浜ベイサイドマリーナでハウンツ&安田造船所でプライベートボートショーを開催します

3月4日(金)5日(土)6日(日)の3日間

アルベマーレ、バートラム、ブレーカーズをメインの展示します

それに今回はアトランティツクカーズとのコラボでアストンマーティンも展示する予定です

今かオーダーしてもまだシーズンに充分に間に合います

是非じっくりとご覧になってみてはいかがですか

            2011_3号純広告_見開き右
カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

嫁入り

 2011-02-19
今日、めでたくアルベマーレ310XFが嫁入りしました

昨日までの天候とは打って変わり申し分ない海になりました

いくら時化に強いと言っても海は凪いでいるに越したことはありません

昼過ぎに横浜を出航し約1時間で嫁入り先のマリーナへ

オーナーも大変満足されている様子でよかったです

嫁入りは嬉しいような、ちょっと寂しいようなですが、やはり嬉しいですね

日本の海にまた新たにアルベマーレが1艇増えました

そして更にもう1艇今年は増えます

3004.jpg
3005.jpg
3006.jpg
3003.jpg


カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

試運転

 2011-02-16
エンジンベットの交換作業が大方終わり、今日試運転を行いました

VOLVO D9のエンジンの状況を把握するためにVOLVOの方に診断機VODIAを接続してもらい試運転中のエンジンの状況を随時確認

リミット2500rpmのところ2450rpmで約31kt

ちょっとプロペラが重たい感じがしましたがいい感じです

VODIAにシートライアルの情報が落とし込まれているのであとでデータを整理

試運転終了後、VOLVOの方と打合わせしDシリーズ用の診断機VODIAを即時導入を決定

もちろん360IPSに対応

高価なものではありますが導入しておく必要性はあるでしょう

今後、VOLVOも基本はコモンレールになる訳ですから

迷うところではないですね

2996.jpg




カテゴリ :エンジン・マリンギア・発電機ほか トラックバック(-) コメント(-)

ハル完成

 2011-02-12
現在建造中のアルベマーレ360のハルが完成したときの写真がきました

この360のハルにはVOLVO IPS600を搭載する予定

次世代エキスプレススポーツフィッシャーが日本にやってくるのです

スポーツフィッシングモードにダイナミックポジションシステムと正に最新鋭機

このアルベマーレ360IPSが新たな時代の幕開けになるかもしれませんね

2992.jpg
カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

プライベートボートショー

 2011-02-11
2011年のボートショーシーズンが始まりました

今回はスケジュールの都合で行かれませんが17日からはマイアミボートショーが開催されます

3月にはパシィフィコ横浜でジャパンインターナショナルボートショー

そして3月4日(金)~6日(日)に横浜ベイサイドマリーナで今年もハウンツ&安田造船所プライベートボートショー開催します

2009年に始め、今回で3回目となりました

アルベマーレ、バートラムをメインに今年も数多くのボートを展示します

日中はもちろん、夜のライトアップされたボートも魅力的ですよ

展示艇などは随時アップしていく予定です

2987.jpg
2986.jpg
2985.jpg



カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

順調に

 2011-02-06
310XFの艤装と検査が順調が進んでいます

アウトリガーも立ち、かなりいい感じです

航海計器のの作業も順調に進んで大方先が見えてきました

先週、測度検査が終了し沿海仕様の工事も終了しましたので今週本検査の予定です

水曜には下架し各部のチェックを行います

2983.jpg
2984.jpg
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

コモンレール

 2011-02-04
近年、排気ガス規制に伴いエンジンも急激に進化しています

エンジンが電子制御化より排ガスをクリーンにし、更に高出力化になってきています

今まででは見ることのできなかった数字がデータとして見れるようになったことも大きな進歩です

今回はその一つで噴射インジェクターをモニター

エンジンの始動前から始動後の状況をグラフとして確認しました

各エンジンメーカーで違いはあるもののエンジンの状況が確認できます

定期的に確認すれば今まで以上にエンジンのコンディションを保つことができますね

今後においてコモンレールが増えてくると中古艇を購入する時にコストはかかりますが

その船のエンジンのコンディションが今まで以上に分かると言うことになります

そして、そのデータがその船の財産にも成り得るでしょう

数年のうちに大きな変化に成りそうです

7930009_965419888_140large.jpg

カテゴリ :エンジン・マリンギア・発電機ほか トラックバック(-) コメント(-)

セットアップ

 2011-02-03
セットアップが本格的に始まりました

まずはマーリンタワーのセット

クレーンで吊るしながら配管やハーネスをタワーのパイプに通していきます

その他の配線も含め基本的にはすべてパイプの中を通します

いや、意地でも通します

タワーが乗ると雰囲気も変わりかなりいい感じです

今回の310XFのエンジンはヤンマーでコモンレールではありませんが電子制御です

コンパクトなディスプレイにエンジンの様々な情報は出てきます

エンジンロードやスロットルパーセントなどなど

詳細は追々、紹介していきたいと思います

ハルはオプションのソフトイエローでハードトップやバギートップも同色にカラーリングされています

明日にはアウトリガーもセットされるでしょう

7930009_976950088_219large.jpg
7930009_976950102_40large.jpg
7930009_976950097_182large.jpg
7930009_976950091_35large.jpg
カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

水落し

 2011-02-02
310XFを水落しをしてヤードまで回航してきました

朝一番で臨時検査を受け臨時航行の証書を貰い午後から水落しを行いました

タワーはトラックにて陸送し一足先にヤードへ

ガントリークレーンで吊り上げと同時に外してあったラダーとプロペラを取り付けその後海面へ

着水後、伴走艇から310XFへ乗り込みエンジン始動です

毎回のことですがこの瞬間は緊張しますね

無事エンジンも掛かりスリングから抜けヤードへ向けて回航です

今日は寒いものの凪いでいたので少ない項目ですがちょっとしたチェックを行いながら回航してきました

ヤードへ到着後は直ぐに上架し養生を行い明日からの組み立て艤装に備えます

2966.jpg
2967.jpg
2968.jpg
2969.jpg
2970.jpg
2971.jpg
2972.jpg
2973.jpg
カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード
QR