FC2ブログ

・・・

 2010-12-11
先日、試運転の出たときに見かけた光景

心が痛むと言うかなんというか何ともいえない感覚でした

行政が違法係留放置艇を河川から移動し、一定期間保管した後に処分をしています

そのために多額の税金が投入されています

河川から移動させる費用、保管しておくための管理費用、処分するめに移動し処分する費用

一体いくら掛かっているのでしょうか・・・

以前に港湾局の方と話したときにこのようなことを話していました

”違法係留とは後からできた言葉

一部の人が管理せずに放置をした結果、油が流出したり沈んでしまったりしまっている

そうなってしまうと何かをしなくてはいけなくなってしまう

恐らくきちんと管理されていれば違法係留と言う言葉は無かったかもしれませんね

違法係留の船を見て回るのではなく前向きなことに時間を使うべきなんでしょう

でも、現状ではそれが一部の不甲斐ない人達のために出来ない”

一旦リセットされれば前向きにことは進むんでしょうかね

パブリックの桟橋やスロープなどが出来ること期待したいです

2843.jpg
2842.jpg
スポンサーサイト



カテゴリ :ニュース トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード
QR