FC2ブログ

メモリアルフィュシュ

 2010-08-30
釣り人なら誰にでも記憶に残る魚との出会いがあると思います

もちろん私にも

6月17日にピラールでランディグされたカジキ

アングラーにとって生涯ファーストマーリン

ビルや尾を剥製にしたいとリクエストは受けますが

今回は丸ごと...

知人であるアフターフィッシングギア飛魚丸のお願いしました

ランディングされた日はマイナス60℃の冷凍庫で保存された後、冷凍車で運ばれて行ったようです

型取りされた後、身を抜きって現在は次の作業に控え冷凍保存されているとのこと

今後は、しっかり油抜きをしていくようです

出来上がりはまだまだ先ですが楽しみですね

184kgブルーマーリンの剥製はきっと大迫力でしょうね

魚類剥製アフターフィッシングギア飛魚丸 http://www.tobiuomaru.net/

2561.jpg
2560.jpg
2558.jpg
2559.jpg
スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(-)

茨城BFT

 2010-08-30
週末に開催された茨城BFTにピラールにて参加

例年、数が多く出る大会として有名です

今年も期待に胸を膨らませ金曜から大洗マリーナ入りしました

2555.jpg
土曜日朝6:30いよいよスタート

各艇目指すポイントへ

2556.jpg
・・・、潮が無い・・・

沈黙の時間がひたすら続きました

それでもちゃんと掛けるチームは掛けますね

タモンからののヒットコール

しばらくするとカンタ丸、ブルーウォーターからもヒットコール

タモンは長時間の末、残念なことに痛恨のラインブレイク

初日は2本が釣果となりました

続いて2日日目

霧の影響で順次スタートとなりました

海の状況は昨日とあまり変わらず依然厳しい状況

地元アルティマからヒットコール

しかもダブルヒット

直ぐ横にいたのでその一部始終をみていました

そして、その2本をT&R さすがです

我々は・・・何も無くただ時間だけが過ぎていきます

2554.jpg
2557.jpg

終わってみればアルティマの優勝

しかも2年連続

2552.jpg

表彰式ではサプライズな表彰も

100thマーリンの表彰

100本のカジキと出合う、そして100回のドラマがあった

すごいですね

そんな表彰も茨城ならではすね

2553.jpg
大会運営のの皆さん大変お疲れ様でした

そして誠にありがとうございました

厳しい釣果ではありましたが大変楽しかったです

次は福島BFT、今年は関西や中部からも多くの参加があるようです

参加される方々是非がんばってください


カテゴリ :カジキ トラックバック(-) コメント(-)

モスチャーエリミネーター

 2010-08-25
2551.jpg
ぱっと見なんだかハッキリ言って分かりません

2550.jpg


アルベマーレやバートラムなどに採用されているエンジンルームエアダクトです

『モスチャーエリミネーター』

2549.jpg

ブライド状になっている空気の通路で90%以上の湿気を除去するそうです

正直この構造で何故湿気が除去されるのか良く分かりませんが、かなり効果的です

実際にこのモスチャーエリミネーターが取り付いているエンジンルームはエアダクトからの潮気がありません

潮気の無いエンジンルームいいですよね

もちろんエンジンや補機類にもいいですし

今度、取り付けてみようかな?





カテゴリ :装備・艤装ほか トラックバック(-) コメント(-)

御前崎BFT

 2010-08-23
ピラール(アルベマーレ330XF)にて御前崎BFTに参加してきました

2日間通して天候には恵まれ最高のトローリング日和でした

釣果は全体的には厳しかったですが優勝はウェービーライン(デービス47)

厳しいコンディションの中2本をT&R

さすがベテランです

ピラールは1回センターを弾かれた程度・・・

実行委員の皆さん大変お疲れ様でした

楽しい時間を満喫させていただきありがとうございました

2543.jpg
2544.jpg
2546.jpg
2547.jpg
2548.jpg



カテゴリ :カジキ トラックバック(-) コメント(-)

逞しく

 2010-08-20
夕方からスタッフからレスキューに出ると連絡がありました

沖でトラブルを抱えているボートがあり

そのレスキューへ!


スタッフから連絡をもらったのはすでに17:00前

位置からするとどう考えても夜間になってしまう


でも営業とサービスが出かけていきました

そして帰港したのはつい先程の12時に...

途中から曳航してきたようです


スタッフ達は私が思っている以上にいつの間にか逞しくなっていました

もちろんお客様を思う気持ちがそうさせたと思いますが

彼らを見ていると心強くなります

私、自分自身ももっと成長しないといけませんね
カテゴリ :カジキ トラックバック(-) コメント(-)

ホワイトへ

 2010-08-18
オーストラリアンカスタムのフレージャー カマリのスカイライトハッチの交換

年数による経年劣化が進みウインドー部はヒビが多数入り肝心の水密も甘くなってきた

今回、スカイライトハッチをブラック/スモークからホワイトへ変更してみました

部品として出回っているのはブラック/スモークの物がほとんどで何故かホワイトの物が無い・・・

メーカーへ問い合わせてみるとホワイトはパウダーコートでオーダー生産

入荷するまでに2ヶ月近くかかりました

色が変わるだけでかなりイメージが変わりますね

まだまだメニューは盛り沢山

いい船になりますよ

2537.jpg
2538.jpg
2539.jpg
2541.jpg
2540.jpg
カテゴリ :インテリア・エクステリアほか トラックバック(-) コメント(-)

北の海にも

 2010-08-15
北の海にもいよいよカジキがやってきたみたいです

今シーズンからホームポートを大洗マリーナに引っ越したバグースは

昨日はリーダーとってリーダーブレーク、今日は痛恨のラインブレイク

もちろん、キャッチをしたボートもあるようです

そこそこの数が入ってきているようです

今週末の御前崎BFT終了後、北へ移動する方も多いと聞いています

まだ、潮が落ち着かず釣果が安定はしていませんが今後がかなり期待できそうですね

2535.jpg
2536.jpg
カテゴリ :カジキ トラックバック(-) コメント(-)

ガッツリ

 2010-08-12
走行中の突然の振動

流木か、ロープか、はたまた何???

今回は網でした

こんなのが海中を漂ってるんです

見えればもちろん回避しますが、見えないのは回避しようがないですね

軽く巻きついていただけでしたので大事には至りませんでしたが怖いです

あの広い海で、ボートと言う点がこんな網に遭遇してしまうなんて・・確率で言えば極わずかなのに

何故か出会ってしまう・・・

気を付けましょう

2529.jpg



カテゴリ :エンジン・マリンギア・発電機ほか トラックバック(-) コメント(-)

マカジキ再捕

 2010-08-11
今日JGFAからフォワードへマカジキ再補の連絡があったとのことです

6月12日に大島沖でT&Rしたマカジキが三陸沖で再補されたようです

2ヶ月間で大島沖から三陸沖まで移動したんですね

フォワードはこれで2度目の再補

きちんとしたT&Rが行われている証です

手際良く、カジキが元気なうちにリリースできればまた大海原で泳ぎまわることが出来る

そして、またそのカジキとどこかで出会える

夢がありますね

次は是非ともタグ付きのカジキを出会って欲しいです

6月12日T&R時の写真
2528.jpg


カテゴリ :カジキ トラックバック(-) コメント(-)

円高

 2010-08-11
ここのところの円高は凄いですね

輸出には厳しい時ではありますが、輸入にはとても有利な時ですね

同じもの購入するのに大幅に金額が変わってくる

今日で言えば85円台、ちょっと前の6月は91円台

6円もの円高です

6円ですが、されど6円

現地の価格が大きくなればなるほどその差は大きくなってきます

単純に現地で50万ドルあればその差額は300万円にもなってしまいます

購入検討中であればかなりのチャンスですね

現に円高の後押しでアルベマーレ310XFの新艇のオーダーもあり今秋には日本に到着する予定

この円高がいつまで続くかわかりませんが、このタイミングかもしれませんね

310xf-e3.jpg
310xf-e2.jpg
カテゴリ :新艇情報 トラックバック(-) コメント(-)

こんなことも・・・

 2010-08-09
様々な修理のリクエストが入ってきます

今回はVドライブ艇のスタンチューブ付近からの水漏れ

PSSのホースバンドを締めるとなぜか水漏れがするというもの

当たり前の話ですが本来ホースバンドは締めれば水漏れが止まるもの・・・

PSSをずらして見るとスタンチューブがなんか変!!

Vドライブでエンジンの下側にスタンチューブがあるのでエンジンを降ろすことにしました

するとなんと、スタンチューブがV字に削れて無くなっています

2512.jpg

原因はエンジンマウントのヘタリ

エンジンマウントがヘタリ、航行にエンジンが移動したようです

通常のシャフト船であればシャフトに対して真っ直ぐに移動するのですが

今回はVドライブで後ろ側のエンジンマウントを軸に前側が競り上がっていたようです

競り上がったためにシャフトへスタンチューブが航行する度に干渉したようです

もちろん修理方法はスタンチューブとエンジンマウントの交換

スタンチューブはFRPにて製作しセンターを出しながら艇体に取り付けていきます

2513.jpg
2511.jpg
2514.jpg

スタンチューブは通常点検はしませんが、エンジンマウントは年数や使用時間によって

ヘタッたり、ラバーが切れることがあるので定期的には交換しておきたいですね




カテゴリ :エンジン・マリンギア・発電機ほか トラックバック(-) コメント(-)

気を付けて

 2010-08-06
先日、入ってきた足回りの修理

どうやら岩に当たってしまったようです

そこそこのダメージです

プロペラ、シャフト、ブラケット、マリンギヤと

大至急で作業が進んではいますが限界もあります

折角のシーズンです、航行には十分に気を付けて下さい

岸寄りにはGPSには載っていない浅瀬があります

距離は十分にとりましょう

2509.jpg
2510.jpg
2508.jpg
カテゴリ :エンジン・マリンギア・発電機ほか トラックバック(-) コメント(-)

ビスケインカスタム

 2010-08-04
先日オーダーしたビスケインロッドが仕上がってきました

今回はティーザーロッドです

長さやバット、ガイドの数、もちろんカラーもオーダー

ロッドもティーザーロッドも同じカラーでコーディネイト

オーナーの拘りです

その拘りが大人の遊びらしくていいですね

2505.jpg
2506.jpg
2507.jpg




カテゴリ :カジキ トラックバック(-) コメント(-)

スッキリしました

 2010-08-02
フルノカップ以降連敗続き・・・

JIBTは1回のヒットでその後はチリとも言わず・・・

そんな中、フォワードで週末出撃してきました

土曜は予報通りと言うか予報より海が悪い・・・

なんとか三本に到着

水温、水色、鳥良好

2500.jpg
2499.jpg

やはり居ました、ヤツは

2発かすりましたが時間切れで終了

阿古港に入ると、この日はお祭りらしく多くの人で賑わってました

夜は花火の演出も

2498.jpg

翌日はAM5:00出航

同じく阿古に入っていたミスリバティーからヒットコール

しかもまだ6時前です

そんな中、アウトリガーのルアーを弾いていくヤツが

期待大です

ちょっと当たりが遠のいたので西へ引きながら移動

潮目で数発ヒットするもファイトまでに至らず・・・

でもようやくフックアップしました

2502.jpg
2503.jpg

20分くらで無事T&R

80kgくらいのクロ

2504.jpg

再開して間もなくまたしてもヒット

今度はゲストの方がアングラー

初めてでしたがナイスファイトでした

2501.jpg

写真は撮れませんでしたが、今回はリーダーをフォワードの女性アングラーが取りました

これまたリーダーを放すことも無くアッパレ

2497.jpg

107kgのクロ

ん~~~ん、ようやく悶々からスッキリしました

カテゴリ :カジキ トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード
QR