FC2ブログ

錆&リペイント

 2009-01-17
シーズンオフメンテで入れ替りボートが入ってきます

今回のボートは入庫するのが初めてのボート

事前に下見はしていましたが入庫してさらにチェック

海水ポンプの大錆発見

391.jpg

現場へ錆落し&ペイントの指示を出すも、即座”無理”の返事

393.jpg

なにはともあれ錆がヒドイので取外すことに

394.jpg

で、なんと外し終えてないのに海水ポンプがポロリ落ちてきました

錆の進行がひどくエクステンション部が割れてました

しかも、昨日今日ではない感じです

395.jpg

原因はシール部の海水漏れ

あえなくアッセンブリー交換です

そしてホースもヒビってました

396.jpg

もしもって考えると

397.jpg

最低でも一年に一度~二度はエンジンを丸々水洗いし、錆は落とししてペイントはしないといけませんね

398.jpg

錆びるから塗る、錆びる前に塗るです

399.jpg

壊れてからでは時間もコストも高くつきます

400.jpg

事前にメンテナンスする

401.jpg

もちろん消耗品だからでもありますが定期的にメンテすることは予防にも繋がります

402.jpg

機械ですから壊れるリスクを0にすることは不可能ですがリスクを減らすことは可能です

403.jpg

なにもしなければ100のリスク

405.jpg

404.jpg

それをどれ位まで下げられるか

80なのか50なのかはたまた30なのか

406.jpg

407.jpg

シーズン中にボートが動かないのは辛いですね

408.jpg

410.jpg










スポンサーサイト



カテゴリ :クリーニング・リフォームほか トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード
QR