FC2ブログ

マイマミ購入品

 2010-02-20
マイアミで購入してきたアイテム

某マイアミのタックルショップで見つけ閃いてしました

2086.jpg

早速PILARに

2088.jpg

アウトリガーのリギングケーブルに付けました

そう、クリップのストッパーです

クリップをアウトリガーの先端まで上げた時に噛み込まないようにするのに使ってみました

よくコルクボールが使われているいます

コルクでも良いのですが最近だいぶ見飽きたし、時間が経ってくるとコルクが焼けみすぼらしく・・・

これならちょっと洒落っ気もあっていいかなと

本来はデッドベイト(バリフー)などのキャップです

サンマキャップみたいなもんですね

サンマキャップと違うのは面になっているので水を噛むし、穴が幾つか開いているのでアワを引くようです

PILARはリギングケーブルもブルーに変えてボートがイエローとブルーのコンビに

まだちょっと余分まりますよ

2087.jpg
スポンサーサイト



カテゴリ :装備・艤装ほか トラックバック(-) コメント(-)

アルミメンテナンス

 2009-08-15
今日はアルベマーレ330のアルミのメンテナス

スタッフは当たり前のようにアウツリガーを倒し、メタルワックスで汚れを落とした後にアルマガードで拭いていきます

1230.jpg

ハルやハウスのゲルコートはくすんでも磨けば光ります

アルミのアウトリガーやタワーは一度くすんで電蝕してしまうとどんどん悪化してしまします

シーズン中、潮をかぶり電気を呼び易くなっています

都心部に近いマリーナは酸性雨の影響もあります

日々の手入れでいつまでもキレイ

お肌のお手入れと一緒です

1231.jpg





カテゴリ :クリーニング・リフォームほか トラックバック(-) コメント(-)

アウトリガーオートロック

 2009-08-01
先日、取寄せたラップ社(RUPP)のアウトリガーのオートロックホールドインの取り付けが終わりました

1183.jpg

1181.jpg

1180.jpg

1182.jpg

ロックピンが省略されレバー一つでリリースされ格納はオートロック

展開、格納の手返しが格段によくなりました
カテゴリ :装備・艤装ほか トラックバック(-) コメント(-)

アウトリガーリギングケーブル 

 2009-02-21
アウトリガーのリギングケーブルは何がいいか

皆さん色々拘りがあると思います

ヒモが良いか、ケーブルが良いか???

どちらも個性があります

ヒモは柔らかく、しなやかでクセにならない

でも逆に言うと張がなく絡まる可能性がある

ケーブルは硬く、クセになりやすいが張があり絡まりにくいです

で私はと言うとケーブル派です

やはり絡まないのが一番です

ちょっと前からはケーブルのカラーにも拘ります

734.jpg

それと、アウトリガーを開いた時のテンションを張るクッションコードは使いません

テンションケーブルをブルワークに通してます

735.jpg

やはり美しく見せるためです

テンションはカムクリートで都度調整して使います

リギングケーブルを引く力が弱いとトローリングの最中にクリップが下がってきてしまいます

クッションコードが弱くなってくるとよく出る症状ですね

ちょっとした処理、こだわりたいですね
カテゴリ :装備・艤装ほか トラックバック(-) コメント(-)

アウトリガーレストア

 2009-02-01
寒い寒いと言いながらも明日からもう2月

油断してるとすぐにシーズンですね

シーズン向け入れ替りボートが入ってきます

そんななか、寒い時だからこそ出来る作業も入ってきます

くすんでしまい、艶のなくなったアウトリガーのレストア

ボートから取外し、レストアし易いように分解

655.jpg


個別のパーツを仕上げていきます

654.jpg

657.jpg

輝きが戻ってきます

656.jpg

左がもとの状態、右がレストア後

653.jpg

あとはボートに組み付ける際、ベアリングキットやほつれたワイヤーを交換

輝きは戻りますが、定期的にメンテをしないとダメになってしまします

その後のケアはアルマガード等で定期的に保護します

659.jpg

アルミは定期的に手入れをするからこそ輝きます

なんでもそうだと思いますが、ケアをしなければいくら良いものでもすぐにダメになってしまします

お肌のお手入れ大事ですよね



カテゴリ :クリーニング・リフォームほか トラックバック(-) コメント(-)
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

最新トラックバック

QRコード
QR